Jpn3・G3/サマーチャンピオン
競馬予想って本当に当たるの!? > 地方競馬レース > Jpn3・G3/サマーチャンピオン
【開催場所】佐賀競馬場
【コース】ダート1400m

■サマーチャンピオン 競馬予想のポイント
・JRA所属馬が圧倒的
・逃げ〜先行馬が好走傾向
・高齢馬の台頭にも注意が必要
・ミスタープロスペクター系産駒が好走

佐賀競馬場のダート1400mで施行されている地方競馬重賞競走。農林水産省が賞を提供しているため、正式名称は農林水産大臣賞典サマーチャンピオンと表記される。

ダートグレード競走として2001年に創設され、G3競走として施行されていた。2007年よりJpn3へと表記を改めると同時にハンデキャップ競走として施行されている。
出走資格はサラ系3歳以上の競走馬に限定され、フルゲートは12頭。出走枠はJRA所属馬、佐賀所属馬以外の地方競馬所属馬がそれぞれ4頭と定められている。

人気馬同士での決着が多く、枠順は内枠が有利。高齢馬も上位に食い込むことがあるため注意が必要。脚質は逃げ〜先行馬に好走が多く、差し馬は良くて3着まで。ミスタープロスペクター系の産駒が好走しやすい点も抑えておきたい。
優勝馬のほとんどがJRA所属馬となっているため、期待したいところ。



Copyright(C)keibayosou Google+