福島競馬場 / 芝1000m

■福島芝1000m 競馬予想のポイント
・外枠寄りが有利
・先行馬が好成績
・サンデーサイレンス系産駒が優秀

向正面の真ん中よりやや左側がスタート地点。3コーナーまでの距離は約212メートル。残り1000メートル付近から上り坂となっており、3〜4コーナーはスパイラルカーブ、残り400メートルから下り坂で最後の直線150メートルからは再び上がっていくコースとなっている。
スタート後すぐに上り坂となるため、スピードの乗りはやや遅くなるが、レースの質には殆ど影響はない。現在は新馬戦のみで施行されているマイナーなコースとなっている。

枠順は外枠寄りが有利。脚質は短距離戦ということもあり逃げ〜先行馬が優勢だ。

過去の主な勝ち馬はブラックタイド、パラダイスクリーク、スズカマンボ、サムライハート産駒など。主にサンデーサイレンス系産駒が初勝利を挙げることが多いと言えるだろう。

福島芝1000メートルの主なレース
6月 新馬戦



Copyright(C)keibayosou Google+