福島競馬場 / 芝1700m

■福島芝1700m 競馬予想のポイント
・長くスピードを持続させられるかがポイント
・先行馬はベストだが、先行争いが長引けば差し馬も台頭・サンデーサイレンスやノーザンダンサー系の産駒が好走傾向

スタート地点は正面スタンド前。1コーナーまでの距離が205メートルと短いため並びが決まりづらい。2コーナーまではほぼ平坦で、向正面に入ると緩い上り坂がある。
レース序盤は隊列が決まりづらいが、中盤にで少し落ち着き始め、3コーナーからは各馬がスパートをかけ始める。後方にいた馬でもマクリ気味に上がっていくため最後は我慢比べとなることが多い。
一定したスピードでレースが展開されるため、長くスピードを持続させることが必要となる。

枠順は、4〜7枠が有利。脚質は基本的に無理なく先行できる馬がベスト。但し、並びが決まらず先行争いが長引けば、差し馬の出番が出てくるため注意は必要だ。

過去の主な勝ち馬は、スペシャルウィーク、チーフベアハート、シンボリクリスエス、キングヘイロー、アグネスデジタル産駒。主にサンデーやノーザンダンサー系が好走している

福島芝1700メートルの主なレース
6月 栗子特別
10月 奥只見特別、きんもくせい特別



Copyright(C)keibayosou Google+