小倉競馬場 / 芝1800m

■小倉芝1800m 競馬予想のポイント
・平均ラップでペースが流れる
・先行有利も、マクリ差しも決まりやすい
・サンデーサイレンス系産駒と好相性の舞台

スタンド前の直線真ん中辺りがスタート地点となり、1コーナーまでの距離は272メートル。すぐにコーナーに入るためスタートのラップはあまり上がらず、スローから平均ラップが基本となる。
平均ペースで流れていきやすいコースとなっている。基本的には夏場の時計が良いが、最近では2月でも良い時計が出ている。

枠順は内〜中枠が有利。脚質は先行が有利だが、Aコース時は逃げ馬も先行馬も同じくらいの活躍が見られる一方で、マクリ差しも決まりやすいため、注意が必要だ。

過去の主な勝ち馬は、スペシャルウィーク、ディープインパクト、キングカメハメハ、マンハッタンカフェ、ステイゴールド産駒。概ねサンデーサイレンス系産駒が好走傾向にある

小倉芝1800メートルの主なレース
2月 小倉大賞典
3月 関門橋S
8月 小倉日経オープン



Copyright(C)keibayosou Google+