新潟競馬場 / 芝2400m

■新潟芝2400m 競馬予想のポイント
・上がりはさほど速くはならない
・長距離適正のある産駒が好走
・先行〜差し馬が好走しやすいコース

スタート地点は外回りコースの4コーナーポケット。Aコース時は1コーナーまでは836メートルと長く、新潟競馬場で行われる一番長い距離のレースとなる。中央ではクラシックディスタンスではあるが、ローカルでは2400メートル以上はマイナー条件となる。
最初の1コーナーまでの距離は長いが、ペースはまちまち。1〜2コーナーを回り、向正面に入るとペースは落ち着き、3コーナー過ぎから徐々にペースアップする。内回りのため、上がりはさほど速くはならない。

枠順は、ほぼフラットだが1枠はやや不振。脚質は先行〜差しが有利。勝率面では逃げ〜差しが程同じだが、先行馬の方が成績は良い。差し馬はハイペースよりは隊列がひとかたまりになった時の方が届く。

過去の主な勝ち馬は、ステイゴールド、シンボリクリスエス、オペラハウス、ジャングルポケット、ダンスインザダーク産駒。切れ味よりも長くよい脚を使えるタイプが好走傾向にある
新潟芝2400メートルの主なレース
5月・8月 未勝利、500万下
10月 萬代橋特別、姫川特別



Copyright(C)keibayosou Google+