札幌競馬場 / ダート1700m

■札幌ダート1700m 競馬予想のポイント
・好位に付けられる先行馬が圧倒的
・ダート適正の高いサンデー系が狙い目
・高速決着に対応できるスピードタイプが優勢

スタート地点は正面スタンド前直線右。コースの高低差が少なく、カーブが緩いコースらしく、全体的に速い時計が出やすい。
スタート後の500メートルはかなり速く、向正面に入っても緩むことはなく一定のペースで流れていく。スピードの持続力とダートコースでの高速決着に対応できるスピードタイプの競走タイプでなければ苦しい。

枠順は、4〜7枠が有利。脚質は、好位置につけられる先行馬が最も有利となっている。差し馬も悪くは無いが、4コーナーの出口までに好位置に押し上げ、マクることが出来るタイプでないとなかなか勝てない。

過去の主な勝ち馬は、シンボリクリスエス、クロフネ、キングカメハメハ、ゴールドアリュール、マンハッタンカフェ産駒。ダート適正が高く、前に行ける血統の馬がやはり上位傾向にある

札幌ダート1700メートルの主なレース
7月〜9月 羊蹄山特別、エルムS




Copyright(C)keibayosou Google+