中京競馬場 /芝1200m

■中京芝1200m 競馬予想のポイント
・馬場状態により有利な条件が異なる
・基本は差し優勢だが、前残りに注意
・サクラバクシンオー産駒が圧倒的な成績

向正面にある2コーナーのポケットからスタートし、3コーナーまで487メートルと十分な距離があるためスタートはかなり速くなるが、3〜4コーナーの曲がりがきついため流れ込むことが出来ず、馬群も外側へ膨らみやすく、直線に向く頃には横広の状態で進むことになる。
馬場状態が良い開幕週時は内枠の逃げ〜先行馬が有利だが、開催が進み内側が荒れるなど馬場状態が悪くなると外枠の差し馬が有利となる。
馬場状態によって有利な条件が変わってくるため、馬場状態を見てレース展開を読むのが重要となる。

枠順は、馬場状態が良い時は内枠、馬場状態が悪い時は外枠が有利となる。これまでの結果からは外枠が有利な傾向が見られる。
脚質は先行・差し馬が有利だが、逃げ馬の前残りもあるため注意が必要となる。

過去の主な勝ち馬は、サクラバクシンオー、フジキセキ、キングカメハメハ、タイキシャトル、アドマイヤコジーン産駒。中でもサクラバクシンオーは勝率・連対率の面で他馬に圧倒的な差を付けているため、信頼度が高い種牡馬と言えるだろう

中京芝1200メートルの主なレース
3月 高松宮記念
7月 CBC賞




Copyright(C)keibayosou Google+