中京競馬場 / 芝1600m

■中京芝1600m 競馬予想のポイント
・外枠の差し馬が好走傾向
・外枠が不利となる場合もある
・ディープインパクト産駒と相性の良いコース

2012年に新設されたコース。フルゲートは他のコースと違い16頭となっている。1〜2こコーナーにある斜めの引込み線からスタートし、まもなく本線と合流する。
向正面までは緩やかな上り坂、半ばから緩やかな下り坂に入る。3〜4コーナーは全て下り坂となっており、そのまま最後の直線に入る。
引込み線からのスタートですぐに本線と合流することから札幌や中山競馬場 を連想させるコース形態のため、外枠が不利となることもあるため注意が必要となる

枠順は5〜8枠が好走傾向にあるが、2枠も優秀。脚質は先行・差し馬が優勢。馬場が重いため、基本的には差し馬が好走しやすい

過去の主な勝ち馬は、ディープインパクト、アドマイヤマックス、キングカメハメハ、ダイワメジャー、ハーツクライ産駒。特にディープインパクト産駒の成績が良いため、父譲りの末脚で好走している馬は上位対象としたい

中京芝1600メートルの主なレース
3月 中京スポニチ賞
7月 中京記念
12月 中京日経賞



Copyright(C)keibayosou Google+