札幌競馬場 / 芝2000m

■札幌芝2000m 競馬予想のポイント
・追込みは不利の為、割引対象に
・サンデーサイレンス系産駒が上位を独占
・クラスが上がる毎に中盤のペースが厳しい

スタート地点は正面スタンド前、直線の4コーナー奥ポケット。競馬場全体をフルに使う癖がないコース設計だ。札幌競馬場は全体の高低差が小さく、ほぼ平坦なコースで、コース全体が丸みを帯びており、大回りで直線部分が短いという特徴を持つ。
1コーナーまで十分な距離があるため、ペースは落ち着きやすい。スローペースになればその分、一瞬の切れが必要となってくるが、一般的には平均ペースで展開していくことが多く、クラスが上がるごとに中盤のペースは厳しくなる。

枠順は、内〜中枠が有利。脚質は、先行〜差し馬が好走している。追い込みはどの場合でも不利となるため、割引対象としたい。脚質に関わらず洋芝への適正が重要となる

過去の主な勝ち馬は、マンハッタンカフェ、シンボリクリスエス、ダンスインザダーク、スターオブコジーン、ステイゴールド産駒。上位成績の殆どはサンデーサイレンス系が占めている

札幌芝2000メートルの主なレース
8月 定山渓特別、札幌記念



Copyright(C)keibayosou Google+