中京競馬場 / 芝2000m

■中京芝2000m 競馬予想のポイント
・持続力勝負のコース
・先行馬や持続力のある差し馬が有利
・サンデーサイレンス系と相性の良いコース

ホームストレッチ中央から左寄りの上り坂途中がスタート。一回目のゴール板を過ぎた後、コースを1周する。
1コーナーまでに並びが決まり、中間から正面にかけてペースが落ち着く。向正面終わりから3コーナーへかけて上り坂があり、3コーナー中盤から最後の直線の半ばまでは下りになるためペースが上がる。
直線の半ばに急坂があり、坂の上りゴールへと入るコース形態となっている。一定のペースでレースが流れるため持続力が問われるコースと言えるだろう

枠順は、中〜外枠が有利。持続力勝負となるコースのため、脚質は一定のペースで走れる先行馬や持続力のある差し馬などが有利。

過去の主な勝ち馬は、ディープインパクト、ステイゴールド、アグネスタキオン、フジキセキ、ダンスインザダーク産駒。主にサンデーサイレンス系が好走しやすく、中でもディープインパクト産駒は他馬に大きな差を付けているのが特徴だ

中京芝2000メートルの主なレース
3月 中日新聞杯
12月 金鯱賞愛知杯





Copyright(C)keibayosou Google+